柔道整復師

2020/2/9

第5中手骨骨幹部者骨折の保存療法

【難しい】第5中手骨骨幹部斜骨折の保存療法【柔道整復師必見】

困ったヒト柔整師として第5中手骨の斜骨折の治療に携わったけど治療成績があまりよろしくない。 うまく治療できるようになるコツを知りたい   こんな疑問に答えます。   こんにちは。カ ...

2020/2/7

柔整師としてスキルアップしたい

【失敗から学ぶ】柔道整復師として確実にスキルアップする方法

困ったヒト患者さんをよくできない柔道整復師から卒業したいけど、どうしたら良いかわからない。 なんかいい方法教えてくれないかな、、、   上記の質問に答えます。 こんにちは。カラダ・ラボ オレ ...

2020/2/4

整形外科での働き方

【失敗しない】柔道整復師の働き方を解説【視野は広く】

困ったヒト柔道整復師にはどんな働き方があるんだろう? 将来を見据えたとき、どんな働き方が望ましい?   こんな質問に答えます。   こんにちは、なおやです。 この記事は、柔道整復師 ...

2020/1/31

整形外科で遭遇する骨折の種類

街の整形外科クリニックに来る骨折の種類【柔整師必見】

困ったヒト柔整師が街の整形外科に勤務したらどんな骨折をみれるの? 骨折の治療の勉強はどのようにすればいいか   上記の疑問に答えます。   こんにちは。なおやです。 僕は、街の整形 ...

2019/11/24

臨床力のアイキャッチ画像

運動器リハビリの評価・治療上達のコツ【6つのカテゴリー分け】

僕は、小さい整形外科クリニックで運動器のリハビリや外傷の治療をしています。 そんな日常の中で 臨床に出たけどうまく治療効果が出ない。 たくさん本読んでるし、セミナーにも参加しているのになぜだろう? 資 ...

2019/6/13

no image

【運動器とは】説明できなかったので解説します。

運動器とは何か、、、 運動器疾患を診ている僕が“運動器”ついてしっかり説明できなくては、、、 と思い立って勉強した事があったのでそれについて説明していきたいと思います。 意外と当たり前のように運動器疾 ...

2019/10/14

青あざの原因は怪我したところからの内出血という話

骨折後の青アザ(内出血)の原因と対処法について解説

転んで手をついたら次の日青あざになっていた。 3日くらい経ったらぶつけたとこじゃないところまで青あざになっていた。 なんかの病気だろうか? こんな疑問に答えます。 青あざの原因は怪我したところからの内 ...

2019/6/10

no image

【図解入門 よくわかる 痛み・鎮痛の基本としくみ】痛み理解の...

僕自身めちゃくちゃ痛みに対する勉強が嫌で長いこと見て見ぬ振りをしていたのですが、 “いつまでもそこでつまずいているわけにはいけない” と思い立ち勉強を始めました。 痛みって、内容が複雑でたくさんのもの ...

2019/6/10

no image

【骨折とは】柔道整復師が骨折の基礎を詳しく解説します。

この記事の目標は、 骨折をした患者さんがどんな状態か説明できる を目指して学習していきましょう 人のカラダの柱になっているものが骨ですが、その骨がいろいろな外力によって折れてしまいます。 柔道整復師は ...

2019/6/8

no image

骨折時の浮腫はリハビリに悪影響です

骨折をした患者さんは患部が腫れています。 当たり前ですが、、、 この時に注意したいのは、腫脹なのか浮腫なのかこの判断は重要です。 腫脹であれば、熱感を伴っていて皮膚がテカテカと光沢している場合が多いの ...

Copyright© カラダ・ラボ オレンジの日記 , 2020 All Rights Reserved.