karada.lab@orange

no image

運動器疾患の器質的・機能的問題の違いを解説

2019/8/13  

新人の頃は知らないことばかりで、、、 特に、自分がよくできる疾患とよく出来ない疾患の区別もなかなかつかなかったことを思い出しました。 今になって、すごく重要だなと思うことは、 “器質的な疾患”と“機能 ...

no image

腰椎椎間板ヘルニアの痛みの原因【患者指導が重要です】

2019/8/13  

『腰椎椎間板ヘルニアって外来でよく遭遇するけど、結局のところ何が痛みの原因になっているだろう?』 こう思ったことないですか。 僕はめちゃくちゃあります。 実際、 『髄核ってめちゃくちゃ柔らかそうだしあ ...

no image

セラピストが膝関節のリハビリをするときに抑えておきたい知識と評価

2019/8/11  

臨床に出始めた頃は、 「学校の勉強の殆どが役に立たない」 「患者さんを診れないから勉強しなくちゃ」 「何を勉強したらいいかわからない」 こんな問題が出てきます。 この悩みの解決策は 勉強して、実践して ...

no image

膝関節のラグ

2019/6/26  

関節の治療で “ラグ” って結構重要ですよね。 なんで重要か簡単に説明すると、 “関節可動域制限が筋力低下によって起きているものなのかそれ以外が原因でおきているのか” これを判別するために、ラグがある ...

膝関節 治療

膝関節疾患に対する治療法を網羅します

2019/6/17  

膝関節の治療をする時に、 どんな治療をすればいいのだろう と疑問に思うことがあります。 新人のときは特に、、、 どんな治療をすればいいかは、患者さんの状態によって決まります。 結論を言ってしまうと、 ...

no image

膝関節を鍛える理由を解説します

2019/6/16  

膝関節をしっかり鍛えてほしいのに、なかなかのってこない患者さんて結構多いです。 きっとその人達にも理由があって、 運動が嫌い 必要とはわかっているけどめんどくさい 鍛える意味がわからない 運動の効果が ...

no image

膝関節血腫の原因を解説します

2019/6/15  

膝関節が腫れているので穿刺をしたら水腫ではなく血腫だったなんて経験ありませんか? 特に高齢者では水腫に混じって血腫がみられることもよくあります。 前に僕が診た患者さんで、前医で関節血腫がみられたにもか ...

柔道整復師 臨床力

運動器のクリニカルリーズニングは6つのカテゴリーで構成されてます【学習法】

2019/7/17  

何をするにも推論は大切だと思います。 特に臨床では、クリニカルリーズニングという言葉ができるくらい推論は重要です。 ただ、クリニカルリーズニングをするのに “何を勉強したらいいかわからない” ってひと ...

no image

【運動器とは】説明できなかったので解説します。

2019/6/13  

運動器とは何か、、、 運動器疾患を診ている僕が“運動器”ついてしっかり説明できなくては、、、 と思い立って勉強した事があったのでそれについて説明していきたいと思います。 意外と当たり前のように運動器疾 ...

no image

膝の解剖で詳しく知っていたほうが良い組織【参考】

2019/6/12  

関節は単純に骨と骨がつながっているだけではないです。 骨の形状 補強している靭帯 筋肉の働き方 その他の軟部組織の働き これらの、要素がいろいろと作用しあって関節の運動が成り立ちます。 なので、関節に ...

Copyright© カラダ・ラボ オレンジの日記 , 2019 All Rights Reserved.